リモージュ磁器の話

「Porcelaine de Limoges」

リモージュ焼 リモージュ磁器と呼ばれる

フランスの伝統工芸品です。

※リモージュ limoges ロールセニャック バターディッシュ 蓋つき 摘み・鳥モチーフ

焼き物、陶磁器は国内外問わず 地名がそのままブランド名ですね。

ヨーロッパではドイツのマイセンが有名ですが

磁器製造は「秘伝」であったために拡がりません。

フランスでは磁器製造に必要な

原材料の粘土(カオリン)がこのリモージュ近郊で

発見されたことによりスタートします。

当初はまだ世界的なメジャーになり得るような

磁器ではなかったそうです。

それが一人のニューヨークから来た

米国人の熱心な「販売促進」が身を結び、需要が急増

これが膨大な輸出産業となり、米国での販路が拡大します。

何人かのアメリカ大統領からの注文も受けていたそうです。

いわゆる「御用達」

誰が注文して使っているか、は大きな宣伝になります。

こういった「売る力」はいつの時代でも本当に重要です。

ヨーロッパの陶磁器・焼き物

ボーンチャイナはイギリス

マイセンはドイツ

そしてフランスはこのリモージュ

素敵なデザインの陶磁器に出会ったら

ぜひ裏側を観てみましょう。

あなたの家にも知らずに使ってる

ヨーロッパ陶磁器があるかもしれないですよ?!


Brog

Blog

Featured Posts
Recent Posts