ノリタケの話

ノリタケ、こと

株式会社ノリタケカンパニーリミテドの「ノリタケ」は

創業地である愛知県愛知郡鷹場村大字則武

(現・名古屋市中村区則武)に由来しています。

人名からじゃないんですね。。。

1904年(明治37年)に森村市左衛門によって

日本陶器合名会社として創業されました。

世界に誇る日本の100年企業です。

以来、日本陶器は日本で初めて高級洋食器を生産し、

明治時代から戦前にかけて 陶器商社の森村組の手で欧米に大量に輸出され 国内の業者が模造して輸出した偽物が出回るほどの人気ぶりだったそうです。 戦後は日本に駐留したアメリカ軍の将兵が 帰国する時のお土産として1953年(昭和28年)まで販売された ノリタケ製品を「プレミアノリタケ」といい 一部に愛好されているとのことです。

戦後は第二次世界大戦で多数の陶磁器と熟練職人、 生産設備を失い、戦前のような高品質の製品を 生産できなくなったため衰退しますが

見事に復活し、現代に至ります。

その後日本のセラミック業界をリードし

有名な便器のTOTOなどもグループ会社ですし

INAXも分社化した会社と言うから驚きます。 現在では食器類の売上比率は15%程度と低く 他部門に主力を譲っており、工業機材 およびセラミックマテリアル、環境エンジニアリングの3事業が 全体の75%以上を占めているそうです。 ノリタケは時代と共に変革した

エンジニアリング企業の母とも言うべき企業ですね。

※ノリタケ NORITAKE STUDIO COLLECTION 白猫 フィギュア

※ノリタケ NORITAKE STUDIO COLLECTION 白猫 フィギュア


Brog

Blog

Featured Posts
Recent Posts
Archive
まだタグはありません。
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2014 by  kobido-japan. Proudly created with kobido-japan.com

  • Twitter Clean
  • w-facebook