素材を知る〜アラバスター

今回のお題「アラバスター」

なんだか聞き慣れないですよね?

何だか必殺技の名前みたい...汗

「アラバスター」

素材の名前です。

彫刻によく使われます。

アラバスター(Alabaster)は

美しい白色の鉱物の変種の1つです。

アラバスターとよばれる石には2種類あります。

それぞれ石膏(CaSO4・2H2O)と

方解石(CaCO3)という2つの異なった鉱物の変種だそうです。

現代ではアラバスターは石膏のもの(雪花石膏という)をさすそうで

方解石のアラバスターは一般に古代のものをさすとのことです。

土台素材となる鉱石の中では群を抜いた白さ美しさ

そして、このマット感

芸術家に好まれたのも理解できますね。

さて7/21には!

第二十三回古美道会 「アンティーク夏着物・浴衣販売会」 開催します! 夏本番の入り口、今年の夏の装い 変えてみませんか?


Brog

Blog

Featured Posts
Recent Posts