はれのひ 事件に想うこと

先週は成人の日ということで

新成人の皆様、ご父母の皆様にお祝いのメッセージを送るとともに

大事な日本の伝統文化継承が

これからも続きますように...

というようなことをこちらで書きました。

その数時間後、事件は発覚しました。

「はれのひ」事件です。

和装業界の方々だけでなく

日本中が驚き、憤り、業界関係者が

Facebookを始めとするSNS等で次々結束し

行政などを巻き込みながら支援表明しました。

大変素晴らしいことでありました。

今回被害を被られた方々の気持ちを考えますと

本当にいたたまれない気持ちです。

以前にもこのブログで取り上げましたが

「経済至上主義」の社会が生んだ事件だと思います。

今、東京オリンピックも近づく中

日本の和に関する観光資源、コンテンツ 「もの」、「こと」は

インバウンドや若い人の間で大いに盛り上がり勢いあります。

10年前ここまでの勢いなかったと思います。

それだけに「和のことは儲かる!」という気持ちだけで

季節も素材も何も関係なしに

”ただ着物や浴衣を着せればいい”

そう思わざるを得ない事業サービスも

散見されるようになっているのも事実です。

和のことを商いにさせていただいてる

我々、古美道としましても

和のこと、日本のこと。

昔のこと今のこともっと学ばないといけないな

「初心忘れるべからず」そんな事件でした。

今回被害に遭われた方々の傷ついた心が

少しでも和らぎますように...


Brog

Blog

Featured Posts
Recent Posts
Archive
まだタグはありません。
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2014 by  kobido-japan. Proudly created with kobido-japan.com

  • Twitter Clean
  • w-facebook